事例2 – Hyper-V


SAN アレイ

  • 8 x 750GB

データ損失

  • 電柱が倒れ、パワーが失われました。図1
  • パワーの復帰後、LUNにアクセスできません。
  • LUNの復帰後、ホストにアクセスできません。
  • (LUNは、NTFSフォーマットでホストのOSなどを持っていました。)

さらに…

  • お客様はホストに CHKDSK を実行してしまいました。

調査作業

  • PCをLUNに接続し、リモートで接続を行いました。
  • LUNを調査しました。結果:
    • 仮想ディスクのメタデータを発見しました。
    • CHKDSK によりメタデータの一部の上書きがありました。
    • 破片:100+ 本

復旧作業 – 仮想マシン

  • メタデータを手動で再構築図2
  • 仮想ディスクを回収
  • 仮想ディスクをマウント
  • SQL データベースをマウント