作業中の抜き差し

媒体
SONY USM4GL/B 媒体容量:4GB
障害内容
「ハードウェアの安全な取り外しのメッセージを確認してからUSBメモリを取り外す」を実行せずに、そのままUSBを抜いたら、次回から正常にアクセスできなくなった。
結果
他社作業済み。 媒体損傷(素子障害)。端子不良による物理障害です。アクセスは不能。ジオメトリも認識せず。開封し、メモリチップの生データからファイルシステムを復元、構造損傷を補正し、修復処置を実施。復旧容量:2.2GB 復旧ファイル数:4,382 復旧率:99%