会社概要


情報社会に貢献する技術と信頼のA1データの会社情報をご確認ください。

A1データ株式会社

  • pic_01
  • A1データ株式会社は、お客様により良いサービスを提供し、より迅速な事業展開を実施することを目的として、株式会社ワイ・イー・データ 情報セキュリティ事業を2017年1月に新設分割により分社化し、事業を承継いたしました。
  • A1データ株式会社 データ復旧事業部は、全てを引継ぎ更なるサービスを提供いたします。
  • A1データリカバリー、エーワンデータリカバリー、A1Data Recovery Servicesは、A1データ株式会社 データ復旧事業部の通称となります。

1994年末、株式会社ワイ・イー・データ 情報セキュリティグループ(前:情報通信ビジネス部 情報セキュリティグループ、旧:情報セキュリティ事業部/旧:データ復旧事業部)として、データ復旧サービスの世界最大手であるオントラックと独占的技術導入契約を締結、ストレージ機器の製造・開発技術・経験・設備を活かしたデータ復旧サービス事業に進出。
1995年、国内で最初のデータ復旧専用ラボを埼玉県入間市に開設し、国内及びアジア地区の拠点としてデータ復旧サービスを提供、以来、データ復旧のパイオニアとして業界をリードし、日本国内、アジア地域を市場として活動、年間5,000件以上のデータ復旧サービスを提供しています。
2007年5月に国内大手のデータ復旧企業初の公的セキュリティー認証ISO27001(ISMS)を取得。他事業部と分離独立したネットワーク等セキュリティー対策、徹底した機密保持体制を構築。個人情報のみならずお客様の全てのデータが機密情報として取り扱われます。
2017年にA1データ株式会社となり、株式会社ワイ・イー・データとも分離独立したネットワークとなります。
2018年には23年間培ったオントラックの技術と経験を元に更なる技術向上を目的として世界各国の技術を取り入れる事を契機とし、サービス名をA1(エーワン)データリカバリーといたしました。
デジタルカメラ用メモリーカードからHDD、大規模サーバ、NAS等の困難なデータ復旧にも迅速に対応、最新技術・情報による対応により、作業の迅速さと高度な復旧品質は他社を寄せ付けません。この先進的な体制により、A1データはアイオーデータ機器、オリンパス、サンディスク、デル、バッファロー、Apple、Western Digital等の大手企業様を始めとする様々な企業やお客様の便宜を図っています。

提携企業

優待プログラム提供先、代理店、パートナー企業と提携を結ぶ事により、より多くのお客様に信頼できる高度なデータ復旧サービスをご提供できるよう心掛けています。

詳細はこちら

会社情報

商号 A1データ株式会社(A1DATA CORP.)
設立 2017年(平成29年)1月23日
(旧:Y-E DATA 1973年(昭和48年)9月設立
 情報セキュリティ事業部 1995年(平成7年)3月21日設立)
代表取締役社長 本田 正
資本金 5,000万円
本社・ラボラトリ 〒 358-0055 埼玉県入間市新光182番地 (株式会社ワイ・イー・データ内 3F)
電話:( 04 )2932-6365 (代表)
フリーダイヤル:0120-413-374
FAX:( 04 )2932-6370

アクセス

車でのアクセス

圏央道「狭山日高IC」出口を飯能方向に、所要約10分です。

電車でのアクセス
1.西武池袋線 仏子駅下車

仏子駅下車 (西武池袋駅から急行で45分) ・西武バス 「西武ぶしニュータウン」行 「樋ノ上(ひのうえ)」下車(所要時間 約15分) ・車・タクシー 所要時間 約7分

2.西武池袋線 飯能駅下車

飯能駅下車 (西武池袋駅から特急で40分) ・車・タクシー 所要時間 約15分