2020サマーキャンペーン「データ復旧費を10パーセントオフ!」のお知らせ

サマーキャンペーンを7月2日から開始!

国内で初めてデータ復元・復旧サービスを提供した実績を持ち、お客様に信頼し続けられて25年を迎えたデータ復旧事業大手のA1データ株式会社(本社:埼玉県入間市、代表取締役社長:本田 正)は、7月2日(木)~8月31日(月)の期間中に「エーワンデータ リカバリーサービス」を申込みいただいたお客様に、パソコンや外付けHDD、SSD、NAS、RAID、サーバー、SDカード、USBメモリー等すべてのメディアのデータ復旧費を10%割引するキャンペーンを開始します。

■期間限定で料金が10パーセントオフになるサマーキャンペーン実施!

新型コロナウイルスによる国内感染拡大を防止するため営業停止していた企業が7月1日から続々と営業再開をしておりますが、感染拡大防止策の一環として新たなシステムを導入した結果、不慣れな業務や疲労による誤操作などのデータトラブルのご相談も増加傾向にあります。
また、テレワークの加速によってデータ保護が未だ間に合わない企業も見受けられます。
ましてや2020年の夏は猛暑が予想されており、暑さ、熱によるHDDへの負担も相当なものと想定されます。

そこで、データ復旧サービスのパイオニアであるA1データは、データトラブルでお困りの方にデータ復旧費の10パーセントをオフするサマーキャンペーンを実施します。

■8月31日(月)までの期間限定! サマーキャンペーン概要

実施期間:2020年7月2日(木)~2020年8月31日(月)*期間限定
内容:期間中の申し込みで利用料金を10パーセントオフ
対象:論理障害・物理障害の原因、容量、個人・法人を問わず、「エーワンデータ リカバリーサービス」として提供する全てのデータ復旧サービスのデータ復旧費。(直販のみ)
割引の併用:「エーワンデータ リカバリーサービス」で実施している優待割引との併用も可能です。*IOデータ/バッファロー製品の場合、併用で最大37パーセントオフが適用されます。
想定されるおもな障害内容:まちがってファイルを削除してしまった、フォーマットしてしまった、PCの電源が入らなくなった、PCがメーカー名やWindowsのロゴでフリーズしてしまった、PCがブルースクリーンになって起動しない、PCがエラーメッセージを表示して先に進めない、PCから異音がして起動しない、ノートPCを落としてしまって起動しない、外付けHDDが突然マウントしなくなった、外付けHDDを落としてしまって認識しなくなった

*そのほかの障害でも気軽にご相談ください。

■公的セキュリティ認証を取得、国内大手データ復旧企業初

A1データは、1995年4月に日本で初めてデータ復旧サービスを開始しました。以来、データ復旧サービスの老舗として25年を迎え、累計6万1000件超のデータ復旧を手がけ、2007年に国内大手データ復旧企業としては初めて公的セキュリティ認証「ISO27001(ISMS)」を取得しています。

万全のセキュリティ対策と徹底した機密保持体制を構築して、日本のトップサプライヤーとしての確かな実績を築いています。インターネットを利用してすばやくデータ復旧を行う「リモート・リカバリー」、お預かりしてデータを復旧する「ラボラトリ・リカバリー」といった豊富なサービス内容を展開してまいりました。今後も多様な記憶メディア・OSに対応できる高品質で迅速なサービスを提供していきます。

以上